家賃を浮かせたいために寮がある会社の面接ばかり受けました!

私の家は兄弟がとても多かったので、とにかく寮がある会社の面接ばかり受けました。

少しでも家賃で困ったりしないようにするためです。

そして、ベビーブームで全然職に就けそうもなかった時期でも、なんとか寮がある会社に入ることが出来ました。

とにかく、その頃は仕事云々より、まず生きれるか生きれないか、ということが大切だったから、選んでる暇もないような感じで、とにかくどこかに引っかかればいい、くらいにしか思ってなかったです。

それが、寮に住んでたときには、光熱費も全部定額を、給料からさっ引かれて、とても安価で済んでて、預金もたくさんできていたのに、それが当たり前じゃないのに、当たり前のように思ってしまったときから、歯車が狂い始めました。

とにかく、一人暮らしは、光熱費でもかなりかかり、家賃だって、当たり前に支払ってたら、だいぶんとられます。
借金で首が回らない。解決方法があるのに知らずに悩んでいる人が多いのが現状です。いろいろな方法からあなたにぴったりの解決手段を見つけましょう! 多重債務 弁護士

だから、高いところに借りてしまったときに、住んでいられなくなりました。

で、しばらくして出る頃には、貯金が底を尽きてしまい、とても虚しかったです。

私はその時に、わざと高額ではない安い時給の夜の店にしばらく働くことで、金銭の難を逃れました。

夜の店では長くは働けなかったけど、安い時給のお店は飲みでも、無茶をしなくても済むので、その時にはそういうお店があったことをとても感謝しています。

元のケチケチの生活に返るために、努力がいりました。

やはり、あんまり高い時給の所は無理をしないといけないことが多いから、高いお金をくれるところの夜の店は、お勧めではないです。安くても相手が楽しむためにパフォーマンスもするから、訓練もしないといけないし、そんなに簡単に儲けられるところはないです。

このページの先頭へ